« イカロス出版蒸気機関車EX Vol.28【蒸気機関車もうひとつの楽しみ方】連載16回 | トップページ | 井の頭自然文化園のミニミニ300系新幹線 »

2017年3月25日 (土)

むかし撮った記録1991.06その2

岩手開発鉄道が、そろそろ旅客輸送を廃止して、
貨物専業になる…
との話を聞いて、訪問したのは1991(平成3)年6月
のっぺりとしたイメージのキハ202は、
レイルファンには不人気と噂(本当?)があったが、
個人的には好きなタイプの車輌でした。
1703241
▲盛駅から車庫に向かって回送してゆくキハ202
1703242
▲乗車した列車には、私と野球少年のみ
1703243
▲日頃市駅折り返しに乗車。線路はPC枕木に50kgレールという立派な仕様
1703244
▲とても簡素な日頃市駅舎

石灰石輸送が主力である当鉄道。その立派な軌道とは対照な
アンバランスで小さな気動車が、なんとも愛らしいと感じた
ものでした。

|

« イカロス出版蒸気機関車EX Vol.28【蒸気機関車もうひとつの楽しみ方】連載16回 | トップページ | 井の頭自然文化園のミニミニ300系新幹線 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570203/65050975

この記事へのトラックバック一覧です: むかし撮った記録1991.06その2:

« イカロス出版蒸気機関車EX Vol.28【蒸気機関車もうひとつの楽しみ方】連載16回 | トップページ | 井の頭自然文化園のミニミニ300系新幹線 »