« 三菱ロジスネクスト株式会社より感謝状を授与されました | トップページ | 【速報】ラジオなお知らせ »

2018年3月 6日 (火)

むかし撮った記録1990.03


1803051

▲初めてのレガートシート車は寝台特急なはでした。熊本駅にて。

 お金の無い学生時代(いまでも無いですが(^_^;)。安くに九州に入る手段として重宝したのがレガートシート車でした。最初に乗ったのは寝台特急なは号でしたが、座り心地が良かったと感じたのは長崎行きの寝台特急あかつき号のレガートシート車の方でしょうか。
 さて、改造直後で車内にすこし塗料の香り?がした寝台特急なは号のレガートシート車で降り立ったのは熊本駅でした。そこから普通列車で向かったのは久留米駅です。

1803052
▲たいへん有名な謎の放置ロコであった山下商店の深川造船所製と伝えられるBタンク。いまから10年以上前にとうとう消滅したらしいです。

 良く知られていた“放置SL”を見たあと行ったのは船小屋駅(現在は筑後船小屋駅)…

1803055
1803056
▲尋木建設の角鉄工所製の4tガソリン機関車。機関車は駅前に保存されていました。

 こちらも有名であった。船小屋駅前のた尋木建設で保存されていた軌間610mmの4tガソリン機関車です。所有会社を訪問し製造メーカーを聞くと、羽犬塚駅近くの角(すみ)鉄工所に作らせたとのことで、アポなしでこの後訪問しましたが、突然の訪問にも関わらず当時の同社社長に歓迎されたのは良い思い出です。聞けば、近くのラサ工業の工場で実験的に昭和20年代に米国製の電気溶接機を使わせてもらって台枠を製造したとか。作れない車輪等のパーツは加藤製作所などの機関車メーカーから修理部品を購入し応用。唯一無二のロコでしたが、所有している建設会社が倒産し、その後スクラップ業者の手に渡り残念ながら解体されました。
 余談ですが、この機関車を作った角鉄工所は、その昔に様々な機関車の修理をしていた会社で、山下商店にある放置状態の小型SLは修理不能となり捨てたものとの事も教えて頂きました。

おまけ画像
1803053
▲羽犬塚駅の裏手にあった九州燃料の工場で見つけた、トラバーサーとトロッコ
1803057
▲さらに近くには九州木材工業の防腐材工場では、ターンテーブルまであるトロッコを見つけました。かなり立派な軌道ですが、機関車は無くフォークリフト牽引でした。
1803054_2
▲羽犬塚駅構内で見つけた職員の手作りらしい特急ゆふいんの森の号パレード車?


 あれから早くも30年近く経ってしまいました。結局、SLも4tガソリン機関車も救えなかったのが今でも少し悔やんでます。

|

« 三菱ロジスネクスト株式会社より感謝状を授与されました | トップページ | 【速報】ラジオなお知らせ »

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570203/66464816

この記事へのトラックバック一覧です: むかし撮った記録1990.03:

« 三菱ロジスネクスト株式会社より感謝状を授与されました | トップページ | 【速報】ラジオなお知らせ »