« 新しい試み!!軽トロシステム始めています | トップページ | 2018年 今年もありがとうございました »

2018年12月21日 (金)

イカロス出版蒸気機関車EX Vol.35【蒸気機関車もうひとつの楽しみ方】連載23回

18122101
  12月21日発売のイカロス出版発行の季刊誌、蒸気機関車EX(エクスプローラ) Vol.35では【蒸気機関車もうひとつの楽しみ方】という連載記事を担当させて頂いております。

今回は

 「四国で見かけた蒸機モノ」というタイトルにて、先日の四国出張で見てきたSL保存機などを取り上げました。

18122102
▲徳島県の撫養第3公園にあるC11-66

18122103
▲国鉄小松島線の終点付近のヤード跡地に造られた公園にはC12-280と共に、今となっては貴重なオハフ50も静態保存され、さらにプラレー○のような石碑や、SL遊具も設置された楽しい場所に変貌しておりました

18122104
▲四国は高知県「ゆずと温泉と森林鉄道」で地域お越しの代表的なモデルケースとなっている馬路村。そこの馬路温泉には、ポーター復元SLと本物の“ポーター機”の動輪などが展示されています。(本物の動輪はさわり放題可能!!)

詳しくは蒸気機関車EX35をご購入ください。
https://secure.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=14&Page=1&ID=4361

|

« 新しい試み!!軽トロシステム始めています | トップページ | 2018年 今年もありがとうございました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イカロス出版蒸気機関車EX Vol.35【蒸気機関車もうひとつの楽しみ方】連載23回:

« 新しい試み!!軽トロシステム始めています | トップページ | 2018年 今年もありがとうございました »