« 予告です【消散軌道風景Vol.03】         大特集!! 首都圏廃線めぐり | トップページ | 軌道風景Vol.03●発売記念特集こぼれ話  その02 赤羽三部作完結編 »

2020年7月29日 (水)

本日発売!(^^)!【消散軌道風景Vol.03】と発売記念特集 こぼれ話その01

 お待たせいたしました。本日、イカロス出版消散軌道風景Vol.03~あなたの知らない鉄道考古学~」が発売されます。
 今回は大特集:首都圏廃線めぐりとして、今までの同誌とはすこし“毛色”が変わっております。
 最近流行りの廃線跡めぐりか?などと思われるかも知れませんが、この企画に集った百戦錬磨の強者たちによる廃線レポートは、一味ちがうものとなっています。
 早速ですが、本誌のこぼれ話を始めましょうか。
 カラーグラビアページ最初に登場するのは

みなと街「横浜
廃線跡と鉄道スポットめぐり
ハマでブラブラしながらのレイルファン紀行
本誌P2-9

 と題して、横浜駅から山下公園方面に向かう廃線と鉄道スポットを訪ねる散歩企画です。
 同行頂いたのは北川 潤氏で、ブラブラ歩いてもけっして“ゆるく”ならない厳しい探索姿勢で助けて頂きました。
072901
△なぜ?ナローの動輪が横浜に!!
072902
△超有名な廃線跡にある100年前の鉄橋。そこに残(復元) された線路は何故、中央ではなく左側にあるのか?
072903
△山下臨港線跡の歩ける高架線。その脇の地下にはターンテーブル群が!!

Vol03
 今まで各誌で取り上げられてきた廃線跡を含め、あらためて調査し、今まで知られていなかった事実などを解き明かしています。
 是非とも、宜しくお願い申し上げますm(__)m

|

« 予告です【消散軌道風景Vol.03】         大特集!! 首都圏廃線めぐり | トップページ | 軌道風景Vol.03●発売記念特集こぼれ話  その02 赤羽三部作完結編 »

鉄道趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。